新着情報

5月6日(月)音もだち活動記(35)

定期訪問させていただいているGH草薙に伺いました。年号が変わってから始めての音もだちです。

この日歌った童謡の中に「めだかの学校」があったのですが、ある利用者様がこの曲を歌いだしたら何か幼いころの思い出がよみがえったのでしょうか、急に泣き出されてしまいました。特に童謡などは、利用者様の記憶を思い起こすことがよくあり、「懐かしいね」とよくおっしゃいますし、時には涙されることもあります。

歌の見えない力ですね。