新着情報

8月5日(月)音もだち活動記(42)

GH草薙、焼津亀松亭

連日の猛暑で、この日も朝から35度もあり楽器を運搬するだけで汗びっしょりになるほどでした。6日は長崎に原爆投下された日、戦災で打ちひしがれた人々のために再起を願いつくられた「長崎の鐘」を初めて歌ってみました。ほとんどの方が、歌えていました。

いろんな歌を歌っていると、何かを思い出されるのか、涙ぐまれることもよくあります。