新刊が届きました

ブログ
ブログ

6月1日発売の新刊『事例でわかる! 家族のための「在宅医療」読本』(幻冬舎)が届きました。

YouTubeチャンネル『医療法人社団貞栄会 静岡ホームクリニック』にて、この本を上梓した理由について配信しております。
在宅医療のご参考になれば幸いです。

在宅医療機関を決めることは本当に大変です。
外来であれば、
「自分に合わないので別の医療機関に変える」
「対応が嫌だからもう行かない」と、お気持ち次第で選択ができます。

しかし、定期的にご自宅で診療を受ける在宅診療には契約があるためそうもいかず、医療機関選びのハードルは自ずと高くなります。

「医療機関は慎重に厳選して決めたい。でも情報が少ない」というのが実状です。

「こんなはずではなかった」がないように、書籍やYouTube配信を通じて貞栄会トップの考えをお聞きいただき、在宅診療の現場で行われていることを知っていただければと思っております。

ご自身やご家族の日々の暮らしに寄り添った医療がいい、という点では在宅医療も生活の一部といえます。
今回の新著が、皆様のQOL向上に少しでもお役に立てばと願っております。

「在宅医療」読本 この本を書いた理由